カラダノコエらいふ

からだの声とリーディングと天然石のはなし

守護神の水晶丸玉

守護神様の水晶丸玉ですが、お守りになってくれるのですが、それ以上負荷がかかった場合

傷がついたり、神様がいなくなってしまうこともあります。
 
傷着けてしまう自分にも問題があると受け止めましょう。
または危険な場所に丸玉を持って行ってしまったという理由も考えられます。
 
(私は滝行の山に持っていったら。…耐えられなかったようです。)
 
次の丸玉はサイズアップが望ましい。
サイズ同じ立ったりすると負荷に耐えられないかもしれません。