カラダノコエらいふ

からだの声とリーディングと天然石のはなし

シェアハウスに住んだ

離婚前の別居にシェアハウスをえらんで少し住むはずが結局3年住みました。

 
家具いらずとはいえ、ブラウン管のテレビが置いてありどんだけーと思いました。
そのうち共用部だけ新しいテレビになり、他の部屋は撤去になりました・・・
(完全にブラウン管では見れなくなったため)
 
いろんな境遇の人がいまして、(外国人も含む)カオスな3年となりました。
 
私も仕事が忙しくそのうち積極的に住人に絡まなくなってしまった。
 
頻繁に住民が入れ替わり、キッチンを除くと
 
「知らない人がいる…」なんてこともしばしば。
 
 
しっかりした留学生もいれば、その準備不足でよく日本にきたな…という外国人もいました。