カラダノコエらいふ

からだの声とリーディングと天然石のはなし

向いていないのにやる理由

向いていないのにやる理由ってあるんだよね、

良いところを伸ばすのはもちろんいいのですが、
向いてないところを避けていけない修行もおそらくある。
 
多分私は、向いていないことに取り組まなければいけない部分にきているのだけれど、
 
これ、すごくしんどい!
 
みんな一律に人生の中で「しんどい!」時期があると思う。
みんな一律ですので、自分だけだと思うな、とよく注意される。
 
え、しんどいの自分だけでは¨なんて気持ちになります。
そういう思考も脳の作りにあるかもしれません。
 
そういう脳の仕組みに勝つことも試練ですね。
目が見えない、聞こえないにチャンレンジしているような人もいるから
がんばれない分野かもしれません。